鳥栖本家も関わってきた!「マイホームヒーロー」8巻を紹介【ネタバレあり】

投稿者: | 2021年4月13日
マイホームヒーロー

恭一の自首・供述によって半グレメンバーに逮捕状が出回り、幹部にも動きがありました。

責任を取らされた竹田は逮捕状を請求された3名を殺害し、彼自身も幹部・窪に殺害されました。

8巻では歌仙の実家・鳥栖家でも動きが出てきます。

なお、7巻はこちらで紹介しています。

小沢は哲雄が殺人犯だと知っている

8巻では小沢が哲雄に急接近します。

彼は、哲雄がオリジナルのミステリを投稿していたサイトの住人。そして半グレたちとの出来事を「フィクション」として投稿した哲雄の作品を「本当のことなのでは?」と考えていた本人です。

ハッキング・家宅侵入までして証拠を持っている

小沢は自分のハンドルネームまで明かして、哲雄のミステリを「本当のことではないか」と包み隠さず話します。

しかも彼は、延人が殺害されたマンションに侵入したり、関係者のパソコンをハッキングしたりと、違法な捜査をして証拠すら持っているぐらいです。

真の目的はわからない

ほぼクロだと確信している小沢ですが、哲雄を脅すつもりはなさそうです。むしろ、「信っていう男も殺しますよね?だったら手伝いを」とお願いしてくるぐらいです。

しかし、彼の言うことは簡単には信用できませんし、自分の罪を簡単に認めるわけでにもいきません。

言っていることが本当なら頼もしそうな人物ですが、連絡先を交換して別れるだけで収まりました。

零花 vs 石井信

嘘をついて零花を呼び出した信。

彼は零花を落とすことができれば、半グレ組織から一攫千金だそうです。金井が亡くなって傷ついている状態の彼女なら簡単に行けると思っている節もあります。

哲雄から警告メールが送られてくるが

石井信は偽名を使っていることを知った哲雄は、零花に「信は危ない」と警告メールを送ります。

それが事実で、金井との死に関わりがあるなら許せないと、「証拠を掴んでやる!」と意気込む零花。「金井の実家に行ってみないか?」という信の話に乗りました。

彼は「旅行に行けば落とすことができるだろう」という目論見です。

ピンチになる零花・後を追う哲雄

哲雄に事情をメールして、新潟へと向かう二人。

逐一メールで場所を確認しながら後を追う哲雄。小沢もついてきました。

不審な動きを察した信は途中下車してしまいますが、零花も対応します。しかし、二人ともスマホを奪ったりしたため、GPSで後を追えなくなった哲雄。

なぜか関わっている鳥栖の本家

最後に確認できた場所で、小沢と二手に分かれて探索していると、森の中で血痕と零花のものであろうスーツケースが。

「まさか」と嫌な予感がする哲雄。そして、零花らしき人物を背負って歩いている人影が。

それは零花ではなかったのですが、鳥栖洋二という人物が登場。哲雄とは顔見知りのようですが…

なお、零花は自力で逃げて無事でした。

異常者の集まり?鳥栖本家

歌仙の父が遺産を全て零花に相続するという話があり、その5億円を奪おうとしていた半グレグループ。

事実を確かめに、すでに絶縁関係にあった歌仙も動きます。

鳥栖夫妻がどうやって結婚したのか、ちょっとだけ触れています。どうやら、歌仙の実家は普通ではなく、かなりおかしな人たちの集まりようです。

半グレ以外にも鳥栖本家との問題も

8巻では小沢が急接近してきました。妙に協力的な姿勢で楽しそうにも見えますし、かなり変な青年でもありますが、彼の目的は今の所わかりません。

そして新しい人物・鳥栖洋二の登場。半グレ連中だけでも大変な状況なのに、さらに面倒なことに巻き込まれてしまいそうな哲雄。

彼らが結婚するまでには、何やら大変なことがあったような雰囲気がプンプンしますね。

半グレと鳥栖本家の問題。この2つの問題を解決できるのでしょうか。

マイホームヒーロー8巻を試し読みする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です