半グレ幹部の麻取と遭遇!「マイホームヒーロー」3巻を紹介【ネタバレあり】

投稿者: | 2021年3月28日
マイホームヒーロー

お互いのために手を組むことになった鳥栖哲雄と恭一。しかし、半グレ組織からはめられて「1000万円の仕事」をさせられることに。

敵対する組織への鉄砲玉のようなことをさせられた彼らは、一体どうなっていくのか。

なお、2巻はこちらで紹介しています。

口封じのために死体処理をさせられる哲雄

哲雄と恭一の目の前に現れた半グレ幹部の窪。敵対組織のメンバーを平気で銃殺しました。

「なんで鳥栖哲雄がいるのか?」

人を撃った現場を見られたのですから、口止めする必要があります。そこで、哲雄に死体の処理をさせるという…動画も撮られて、口を割ってしまえば哲雄が犯人になるような形になりました。

異常な結びつきの鳥栖夫妻

人間的に崩壊しそうなぐらいに追い詰められた哲雄。無事に帰ることはできましたが…

何があったのかを奥さんの歌仙に告げます。すると、「私は何をすればいいの?」と寄り添います。普通の夫婦ではなく、「異常な結びつき」に見えます。

彼女たちはどうやって知り合ったのか、くっついたのか。知りたくなってきます。

延人が零花に近づいた理由

歌仙は「和服の鳥栖」社長の娘。そして、その娘でもある零花。延人はどうやら半グレ組織からの命令で、零花に近づいたようです。もちろん、お金目的で。

今まで零花から全く情報はつかめていなかったので、今回の哲雄との接近で、情報を引き出せると考えています。

工作活動をする鳥栖夫妻

前回手に入れた延人のSNSアカウントを利用し、「延人は生きている」と工作する鳥栖夫妻。

学生時代に所属していた演劇部の友人にお願いして動画を撮り、SNSを利用して行きます。

半グレメンバー幹部・麻取と出会う哲雄

情報収集のために延人が通っていたバーへ。ここで麻取と遭遇します。

お互いのことを知らないため普通に会話するだけですが、哲雄は延人の父親だと気付きました。そして、注意しながら話していた哲雄のことを、麻取は気にするのですが…

工作活動が成功?

延人のSNSアカウントを利用して、まだ生きているように見せかけた哲雄。これによって、延人は「組織から逃げた」ということになったわけですが、半グレ連中にとって、彼のことはどうでもいいようです。

しかし、麻取の息子なので動かないわけにはいきません。

延人が生きているのなら哲雄は解放されるはずですが、実際に姿を見るまでは解放してくれない恭一。活動状況を知らせるために、半グレ連中の元に連れていかれます。

簡単にはうまくいかない

工作がバレそうになり、勘のいい恭一が動きます。鳥栖家を調べますが、歌仙の助けによって大事には至らず。

それどころか、恭一のメールアカウント情報を入手。しかし確認してみると、どうやら証拠があろうとなかろうと、哲雄は「延人を殺害した」ということにして殺される予定でした。

さらに恭一は、娘の零花へも工作をします。「あなたのご両親は隠し事をしている」とメモを残して。

夫婦の異常な家族愛が見て取れた3巻

延人を殺害してからというもの、哲雄には災難が襲い掛かります。当たり前のことではありますが、ロクでもない半グレが相手なので、応援してしまうものですね。

それにしても、歌仙の協力体制がすごいです!おそらく、この漫画には「家族愛」もテーマとして入っているのでしょうけれど、2人の信頼関係にはびっくりします。普通なら、ここまで協力しそうにもないのですが。

そして、ついに麻取と出会ってしまった哲雄。油断のならない恭一。今後、どうなっていくのか。

マイホームヒーロー3巻を試し読みする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です