祖父母と最悪の初対面「マイホームヒーロー」12巻を紹介【ネタバレあり】

投稿者: | 2021年4月29日
マイホームヒーロー

歌仙との馴れ初め、鳥栖本家の異常性がわかった前巻。

離婚届を洋二に見つけられてしまい、突きつけられた哲雄でしたが、一波乱ありそうな展開です。

12巻では半グレも動き出します!

ネタバレを大きく含みながら紹介していくので、まだ読んでいない方は注意です!

マイホームヒーローは無料で読める漫画も多い「まんが王国」でも読めます!

なお、11巻はこちらで紹介しています。

連れ去られてしまう零花

離婚届を見た零花は何が何だかわからない状況のまま、別の場所に連れて行かれます。

「別れるの?」と不安になって涙も出てきますが、気が強い彼女。連れ去っていった連中にぎゃふんと言わせようとします。

祖父母と初対面

零花はなんと逃げたのですが、たどり着いた先にいたのは祖父の郷一郎。祖母もいました。

彼らは優しく接してきますし、祖母は「祈りが通じたから歌仙と零花が戻ってきた」と言っています。

哲雄の話を聞いて「カルト宗教に支配されている村」だと認識しているので、零花は彼らを異常者と思っていそうです。

オガミメとして厚遇される零花

彼らのカルト宗教で需要なのは、潮来のような「オガミメ」です。先祖代々乗り移るそうで、零花もその一人だと。

カルト宗教ですが、世間から隔離されている村の人々は信じています。オガミメがいれば安泰だと。だからこそ零花は厚遇されます。

異常性を表に出す郷一郎

村人の前では優しい顔をしていた郷一郎ですが、零花と二人になると態度が豹変。しかも「自分の子供」を作るために孫である零花を襲ってきます。

抵抗のできない零花。「嫌なら歌仙に産ませる」という郷一郎。

村に残るのなら解放されるようなので、ひとまずは「残る」と言い、オガミメの修行に入ります。

鳥栖洋二の目的は郷一郎とは違う

郷一郎は信教の維持のために歌仙と零花を連れ戻した結果になったのですが、洋二の目的は違うようです。

軟禁している哲雄に「零花と話せる機会を作るから連れ返してこい」と命令するのですが、彼の目的はなんなのか。

半グレメンバーが村にやってきた

哲雄を追って窪が村にやって来ました。

しかし、簡単に入らせる気はない洋二。村人に聞こえるように「お前らが零花の資産を狙っている半グレか」と。一気に村人の敵意は窪に向きます。

危機を察したのか「目的は哲雄だけだ」とおさめようとしたのですが、下っ端の行動のせいでもめそうに。すぐにでも戦争が始まりそうな緊迫感でした。

「次に来たら殺すからな?」という洋二の一言で、とりあえず帰ります。

焦る哲雄と企む小沢

洋二から半グレの訪問を知った哲雄。今までの容疑が確定したと知ります。

面倒なことになりそうなので洋二も協力してくれるようですが「とりあえず待て」と軟禁されます。

哲雄を利用しようとする小沢

軟禁されている哲雄は、遠くから光を使ったモールス信号に気づきます。どうやら小沢が来ていたようです。

彼のwifiのおかげでスマホは繋がり、零花に対する「3人で逃げよう」という伝言を頼みますが、彼が…

小沢が半グレを憎んでいる理由

窪のそばにいる甲斐という男性は小沢とつながっているようです。ライフルが手に入り次第、また窪が村に行くと連絡あり。

甲斐と小沢の繋がり、彼が半グレ・窪に対して殺意を抱いている理由が描かれています。

鳥栖本家・村の異常を知った半グレ

窪が調べてみると、鳥栖本家のある村の異常に気づきました。

  • 電気・水道は通っていない
  • 村人は自給自足
  • 無料で鳥栖の着物を手織りで作っている

信仰心によって村人を洗脳して、私腹を肥やしている鳥栖本家。その資産は3億とも。

徹底的に調査すると、マネーロンダリングや何から何まで、総額50億の資産が。これを奪おうと半グレオーナーの志野は「これは戦争だ」「奪えるものは徹底的に奪え」と窪に伝えます。

半グレと鳥栖本家の戦争ついに勃発か

もともとは、鳥栖本家から零花がもらう3億の資産が目的だった半グレですが、複雑に関係が絡み合っていき、総資産が目的になってきました。

洋二の強気の態度も気にくわないのでしょう。どうやら戦争が勃発しそうです。

哲雄は歌仙と零花を取り戻したいだけなのですが、窪も追ってきています。かなりの大ピンチですが、この状況をかいくぐることはできるのでしょうか?

マイホームヒーロー12巻を試し読みする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です