日常の何気ない出来事で笑わせてくる「上京アフロ田中」を紹介【完結済み】

投稿者: | 2021年2月7日
上京アフロ田中

中退アフロ田中に続き、仕事で上京することになった田中。東京で働くということは、親元からも地元からも離れるということ。特に友達と離れてしまうのは寂しいものがあります。

と言っても、実家は埼玉なので大した距離ではありませんが。

今度は東京で活躍する「上京アフロ田中」を紹介させてください。

田中は東京でも変わらずに田中

社長に「東京で働いてみないか?」と提案される田中。過去の無断欠勤を根に持っていたのか、もしかしたらクビ宣告なのかもしれません。あれって結局、謝っていないですし。詳しくは「中退アフロ田中」を読みましょう。

上京して旭工務店で働くことになる田中。ここでも濃いキャラクターが登場します。先輩の鈴木さんは基本的に優しいのですが、酔っぱらうとちょっと面倒。そこそこの年齢ではあるものの女性にはモテる。相談にも乗ってくれる頼れる先輩です。

もう一人の先輩は西田さん。見た目は典型的なオッサンで女好き。鈴木さんとは違ってモテないだけでなく、性格もだらしないものがあります。その割には「俺にも頼れよ!」なんて優しいのか、自己評価が高いのか。現在の結婚アフロ田中においても主要人物の一人です。

先輩でもあり、同い年でもある高橋くん。田中シリーズの中では「まともな男性」にカテゴリされる彼ですが、本当はどうなのか。

「上京アフロ田中」は、基本的にこの旭工務店のメンバーとの日常を描きます。

埼玉にいた頃よりは女っ気が出てきた

今までしっかりと働いたことのない田中。旭工務店の仕事は、トンネルを掘るという力仕事です。朝から働いて夕方にはキッチリ終了。銭湯に行ってビールを飲んで帰る。そんな爽やかな生活を送ります。

「上京」と名前が付いている割には、あまり東京のシーンてなかったりします(笑)ここでも問題になってくるのは、やはり女性関係ですね。今回は鈴木さんという女性にモテる先輩もいるので、合コンも開いてくれたりもします。

田中に初めての彼女ができる

上京シリーズではついに、田中に彼女ができます。きっかけは鈴木さんの女友達のナオミが開いた合コンです。

何度も合コンをお願いされた結果、友達の友達の友達の~と繋がっていった末、彼女すら誰かわからない女性メンツ。その中にいたのがマキで、田中の彼女になります。

彼女のマキは個性が強い

田中シリーズの登場人物は、みんな個性が強いのですが、マキの個性も強い強い。美人ではあるものの、いわゆる「イケメンが苦手」というタイプ。だからか田中とデートをして、優しさに惚れていったのでしょう。

なお、田中の優しさはさほど見えない漫画です(笑)小心者なのはわかりますが。

告白シーンは電車で読まないほうがいい

マキは付き合う前、田中のストーカーになっていたり、色々とこじらせていました。しばらく会っていなかったのに、二人の仲は復活。急接近して「告白が来るぅ~!」と期待したデートは、田中の度胸のなさでグダグダに。

お腹いっぱいなのに無理に入ったラーメン屋では鼻から麺を出してしまい、わけがわからなくなって取り乱しながら田中に告白する彼女。

このシーンは絶対に電車で読んではいけません。

数分間も笑うのを我慢しなければいけなかった僕がいうのだから信じていただきたい!

二人の人生が動き始めて「さすらい」へ

無事、付き合うこととなり、バカップルぶりを発揮する田中達。初Hも済ませて順調そのものの二人ですが、仕事がうまくいかないマキ。まだ若いからとワーキングホリデーを決意することになり、彼女はオーストラリアへ。

田中達は仕事の都合で千葉へ行くことになり、「さすらいアフロ田中」に続きます。

「童貞感」は引き継がれています

「中退アフロ田中」と比べると、田中はちょっと大人になったような気がします。井上も結婚したことで大人になりました。その他はまあ、ちょっと(笑)

下ネタのレベルも大人になりました。高校生が話す下ネタではなくて、大人が話す下ネタですね。

ギャグの度合いに関してはパワーアップしています。僕は上京アフロ田中を最初に読んだこともあって、こちらが「笑いのバイブル」になっています。そして、前作にもあった「童貞感」も引き継がれています(笑)

稲中卓球部もバイブルですけれど、もっと田中ファンが増えて欲しいです。

アフロ田中
Amazon Prime ─ アフロ田中

なお、作者・のりつけ雅春氏のTwitterでは、おまけ漫画を配信しています。

単行本の方が先に掲載されますが、アフロ田中シリーズを読んだことのない人は、一度、見てみてはいかがでしょうか?楽しいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です