新章スタート!「ここは今から倫理です。」5巻を紹介【ネタバレあり】

投稿者: | 2021年3月22日
ここは今から倫理です。

受け持っていた生徒たちは卒業し、新しい生徒が倫理を選択して入ってきます。

「ここは今から倫理です。」の新章スタートです!

なお、4巻はこちらで紹介しています。

「ここは今から倫理です。」5巻のあらすじ

これまでと同じぐらい、いやそれ以上に癖の強い生徒たちが倫理を選択してきました。

あらすじと、エピソードに登場した哲学者の名言も併せて紹介します。

自分が一番だと感じている井上花琳

クラスのファッションリーダー的存在であり、かわいいもの以外は許せない。自分の好み以外は許せない。SNSのフォロワーも多く、友達も多い。そんな女子生徒・井上花琳。

同じクラスの沖津(4巻で登場)と倫理の授業で一緒になります。

自分と同じぐらいに目立っている沖津を気に入らないようですが、友達になろうと接近。しかし、彼からはセンスを否定されて断られます。

今まで否定されなかったというか、否定を許さなかったのでしょう。イライラしては友達にも当たり始め、授業中にちょっとしたことで沖津と揉めてしまい、高柳に残るように言われました。

自分が一番で、自分以外は否定してきた井上花琳。もともと、仲良くもなかったのでしょうか。クラスメイトは彼女から離れていきました。

人の評価ばかりをし、自分が評価されることに不満を覚える。知らず知らずのうちにしてしまうことですが、自分も「まなざしを受けている」「まなざされている」ということを知っておくべきだという先生。

この件で孤立してしまった井上でしたが、先生の教えの影響か、沖津が話しかけて友達になります。

このエピソードでの名言

地獄とは他人のことだ ─ サルトル

サルトル

将来のことは何も考えていない男子生徒・綿野佑輔

やりたいこともない。やることといえば、スマホでゲームをすることぐらい。おそらく、このような高校生はたくさんいるはず。

進路も決まらず、先生に呼び出されますが、将来やりたいこともない。無気力です。

歩きながらスマホをいじっていると、駅のホームに落としてしまい壊れてしまいました。お金のない家庭なので、新しく買ってもらうこともできず。

ほぼ携帯依存症だった彼は、まるで落ち着きません。しまいには妹に当たってしまう始末。

廊下で外を眺めている高柳を見つけ、何をしているのか聞くと、外に咲いている花の名前が思い出せないようです。スマホで調べたらすぐにわかることではありますが…

綿野はこの件によって、少しは将来のことを考えるようになりました。

このエピソードでの名言

現代人には余暇が増えすぎた ─ アーレント

アレント

見た目からは想像できない屈折した女子生徒・隅井桜花

可愛くて優秀な女生徒。隅井桜花は人当たりも良く、好かれる生徒ですが、万引きの常習犯。

担任の柊先生は彼女に違和感を持っているようで、相談された影響なのか、高柳も彼女にちょっと疑問を持っています。

真面目に授業を聞いている風でもなく、過剰にいい子ぶっているように見えるようです。

万引きがバレてしまい、担任の柊先生が登場。反省しているようですが、偽りの「いい子」は高柳には通用しなかったようです。過去の友人に悪いことを全部教えてもらったところに原因のようですが…

このエピソードでは問題解決ならず。かなり曲がった生徒ですが、今後の展開に期待です。

家族思いの男子生徒・春山剛司

これといって特徴のない普通の男子生徒・春山剛司。ただ、とても家族思いです。

倫理の授業で「ムカついたこと」「イラついたこと」のアンケートをとったのですが、彼は何もなくて白紙で提出。「本当にないのか」と疑問の高柳先生。

両親は遅くまで仕事、祖父の介護は自分。とても大変なのに、家族思いだからイラつかないようですが…

とある事件によって、授業中に泣いてしまう春山。高柳は彼だけに「うざいことじゃなくて、何なら書けますか?」と、好きな言葉を書いてもらいました。そこに書かれたのは「家族」の2文字。

それからは、辛い時には相談に乗ってあげるようになった高柳。事情が事情なので、他の先生たちも協力してくれるようになりました。

癖の強い生徒たちはどうやって成長していくか

生徒が入れ替わってからの第5巻。また癖の強い生徒がたくさんいますね。

沖津は前巻から先生のことを気に入っているのか、普段はクールなのに、先生の前では女の子みたいになります。

綿野と隅井は、今後も登場するのは間違いないでしょう。隅井に関しては問題は解決してないですし、仮面を剥がしただけですからね。

それにしても、「地獄とは他人のことだ」とは強烈な言葉ですね。ちょっとサルトルを調べてみようと思いました。

ここは今から倫理です。を試し読みする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です