日本のヒーロー・有名人になったパピコ「GIGANT」5巻を紹介【ネタバレあり】

投稿者: | 2021年3月26日
GIGANT

特例措置で牢屋から解放されたパピコは、破壊神3体に立ち向かいます。前巻で1体は撃破。ここからの続きが5巻になります。

なお、4巻はこちらで紹介しています。

GIGANT5巻のエピソードを簡単に紹介

第5巻のお話を簡単にまとめると、こうなります。

  • 破壊神3体を撃破
  • 有名になり芸能活動を始めるパピコ
  • まだ生きているETE
  • 謎の人物が登場

簡単にあらすじを紹介します。

破壊神3体を撃破するパピコ

残った2体の破壊神も通常サイズに戻って内部に侵入し、「巨大化して引き裂く」という戦い方で倒したパピコ。自衛隊も含めて、都民全員が感動です。

前巻からSNSのフォロワーが増えていたパピコですが、この件を機にスターダムに乗り上がり、国民栄誉賞の授与すら検討されるほどに。

そして、これを機にETEは政府からブロックされました。

今までの関係を続けられるか不安になる零

戦った後、パピコは自衛隊に連れて行かれて零とは会えず。

彼女は普通の女性ではありません。今やヒーローでもあり、なくてはならない存在でもあります。今まで通りの関係を続けられるのか彼は不安になります。

そんな時にラインが。「いつでもいいから、マンションの鍵を返しておいてほしい」と。まるで、不安が的中したというか、不安はさらに高まります。

彼女のマンションに入り、鍵を置いてぼーっとしていると後ろからパピコが抱きついてきました。「別れ」かと思いきや、すぐに会いたかったらから意地悪したようです。

芸能活動を始めるパピコ

また「でかいのが登場したら戦う」という条件で釈放されたパピコ。そして、AV女優はやめるようです。これは零のためにでもあり、彼以外の人としたくなくなったものあります。

多くの芸能事務所などからタレントにならないかスカウトが殺到していて、「多くの人に必要とされているのなら、タレントもいいかな」という気持ちで始めることになりました。

そんな時、勝手にスマホが反応します。「あなたはとても興味深い」と。Siriでもないのに、勝手に音声を発して。

一気に有名に人になったパピコ

すぐにテレビで売れっ子になったパピコ。テレビや雑誌だけではなく、電車の中吊り広告でも見ない日がないほどに。

そして、自分の息子がパピコの彼氏なのを利用して、ゴジラと戦う映画を撮影する父親。「うちのはまだ高校生なのに」なんて反対していたのに、現金なものです。

求められているETE

日本政府から遮断されたETEでしたが、求めている人はいるようです。偽物のサイトがあったり、試しては新しいサイトを試したり。

ただ、アメリカの方ではETEは生きているようで、ニューヨークには「サタン」が登場。見ようとすると涙が出てきて、テレビ画面ですらサタンの姿を確認することができません。

パピコと同じようなヒーローが5人、戦っているようですが…

謎の人物たちが日本に登場

日本では1巻で出会ったおじさんと同じ格好をした人たちが4名登場しました。

なにやら「大佐」と呼ばれる人物よりも遅れてやってきたようです。おそらく、1巻で登場したおじさんでしょう。

その代わりにパピコが戦っているのを知って、どういうことだ?という状態のようですが…彼らは何者なのでしょうか?

「平穏な日々」は続くのか否か

破壊神を倒してからは、平穏な日々が続きます。少なくとも日本では。

パピコは仕事に追われて会えない2人でしたが、3日間の休みが取れたパピコは「石垣島に行こう!」と零を誘って5巻は終了です。

気になったのは、ヒーローというかなんというか、変な格好をした人達ですね。ニューヨークの方では5名で戦っているので、5名で人組なのかもしれません。

今回日本に登場した4名とおじさん、「大佐」と呼ばれている人を合わせると5名ですし。会話の感じから未来人のような感じもしますが、実際にはどうなのか?

GIGANTを試し読みする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です